消費者とサービス業の架け橋
 便利屋経営士会への登録資格
登録について 登録資格 登録の種別 登録費用・期間
更新登録 登録の特典 削除と抹消 その他
 
便利屋経営士登録の再登録申請<190201>
便利屋経営士の登録資格(2)<190201>
便利屋経営士の登録資格(1)<190201>
 
便利屋経営士登録の再登録申請
   
登録会員が登録を削除、或いは抹消されたときは、次の期間を経過した後でなければ再登録の申請することはできません。
登録会員が登録を削除されたときは、満2年
登録会員が登録を抹消されたときは、満5年
一旦登録会員が抹消、或いは抹消された者が再登録の申請をするときは、新規登録と同様とします。   
<190201>
便利屋経営士の登録資格(2)
   
便利屋経営士として登録するためには、便利屋検定に合格していることのほかに下記の要件が必要になります。
日本に在住している18才以上の方
郵便物、宅配物などが確実に配達できる場所を確保している方
<190201>
便利屋経営士の登録資格(1)
   
便利屋経営士として登録するためには、便利屋検定に合格していることが前提になります。
便利屋経営士には、上級(1級)便利屋経営士、中級(2級)便利屋経営士、一般(3級)便利屋経営士があります。
登録された方は、商標「便利屋経営士」を名乗って事業経営、或いは事業従事することができます。
<190112>
便利屋検定1級に合格した方は、 上級(1級)便利屋経営士として登録することができます。
便利屋検定2級に合格した方は、中級(2級)便利屋経営士として登録することができます。
便利屋検定3級、4級および5級に合格した方は、一般(3級)便利屋経営士として登録することができます。
 
 
 
便利屋経営士
 
 
 
 ご案内履歴